チャリティーライブ2010『HOME』は2010年7月31日(土)、佐賀市呉服元町プラザ656(むつごろう広場)ステージにて開催いたします。

作詞・作曲 千綿偉功

変わり続ける まちの景色 あの日のままだよ 想い出だけ
流れて消える時間(とき)の狭間で 急ぎすぎたり 振り返ってみたり

便利なモノはあふれてるけど なぜだろう? 何かが足りないんだ
この手に確かな温もりを感じていたくて 君に逢いたくて

いつの時代も きっと誰もが帰るべき場所を探してる

僕らにもっと出来ること 寄り添いあって生きること
君が笑ってくれるから 明日も頑張って行けるんだ

海の向こうに沈む夕日 どこかの国では昇る朝日
誰かの涙と引き換えに 幸せがいくつ創られてきたんだろう

夢を持てない子供たちも 嘆いてばかりの大人たちも
見上げればひとつ空の下 同じ痛みを… 同じよろこびを…

ここで始める小さな一歩が 愛すべき未来を担ってる
僕らにもっと出来ること あきらめないで願うこと
君が笑ってくれるなら 明日も世界は回って行く

僕らにもっと出来ること 寄り添いあって生きること
君が笑ってくれるから 明日も頑張って行けるんだ

僕らにもっと出来ること あきらめないで願うこと
君が笑ってくれるなら 明日も世界は回って行く

すべての命はつながってる

チャリティーライブ2010『HOME』は皆様のご協力によって無事終了いたしました。
ありがとうございました。


「HOME」オリジナルTシャツ好評発売中!!
QRコード
HOME 作詞・作曲 千綿偉功
世界の子どもにワクチンを 日本委員会

集まった募金の全額は、世界の子どもたちに「ポリオ(小児マヒ)」を中心とした感染症のワクチンを送る資金として認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会」に寄付させていただきます。

http://www.jcv-jp.org/

チャリティーライブ2010“HOME”